自律神経について

2018年06月8日

こんにちは、大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です\\٩( ‘ω’ )و ////

6月に入り梅雨の季節になりました。洗濯物も中々乾きにくくになり、出かけるのにも少し
億劫になってしまいますね。それと季節の変化で体調を崩してしまう方もいらっしゃるかと思います。さて今回は自律神経についてお話ししたいと思います。
自律神経と聞けば、その後に続く言葉は失調症ですね。けっして出張所ではありません(笑。
 
自律神経は大別すると中枢神経末梢神経があります。中枢神経は脳や脊髄に通っており、全神経のコントロールセンターとしての役割りを持っています。梢神経は、脳と脊髄から枝分かれして全身を覆うように広がってます。末梢神経には体性神経と今回のテーマである「自律神経があります。体性神経とは自分の意志で動かすことができる運動神経知覚神経です。
自律神経とは、自分の意志とは無関係に働く神経です。心身を緊張、興奮させる「交感神経と緊張を解しリラックスさせる「副交感神経」にわかれます。呼吸・脈拍・体温・消化・免疫・ホルモンをはじめ生命維持にかかわるあらゆる働きを司っています。これらは互いに相反する働きで、血管や内臓の働きを支配しています。交換神経副交感神経のバランスが大事です。しかし、普段の生活の中で強いストレスを受け続けて行くと交感神経副交感神経のバランスが悪化し、自律神経の働きが大きく乱れます。それで体調を崩される方も増えています。ひどくなると自律神経失調症といった倦怠感や動悸、息切れ、胃の不快感、不眠などなど多くの症状が出てきます。
色々な原因となるストレスがあると思いますが、お身体の歪みから筋肉の緊張などで誘発する場合もあります。
まほろば鍼灸整骨院では、骨格矯正と筋肉調整を主体としています。ご来院の度に、毎回骨格チェックを行い、歪みの根本原因にしっかりとアプローチします。骨格矯正と筋肉調整により、筋肉の緊張を解し、お身体の血液循環や神経伝達を正常に戻し、お身体のもつ自然治癒力を向上させます。自律神経の乱れが気になる方は一度まほろば鍼灸整骨院へお越しください。
自律神経失調症でお悩みなら
まほろば鍼灸整骨院へのアクセス、ご予約はこちら

こむら返りが頻繁におこる方は大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨にお越しください!

2018年05月24日

こんにちは、大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です(o^O^o)

ここ最近の気温差でお身体の調子を崩している方が多いようですね。今回はこういった気温の変化が大きい中で、患者様からよく聞くようになった、こむら返りについてお話ししたいと思います。

こむら返り
こむら返りとは、よく(足がつる)などと表現されたりしますが筋肉の痙攣(けいれん)のことを指します。特にこむら返りの起こりやすい場所として、ふくらぎの筋肉である非腹筋、足の裏の筋肉があります。その他には、指・首・肩などにも同じようにこむら返りという筋肉の痙攣がおきます。

こむら返りは一般的には睡眠中におこることが多い症状で、睡眠中に発症するものを「睡眠時下肢こむら返り」と言います。

こむら返りの原因
・カリウムやミネラルバランスの崩れ
 主にカリウム、マグネシウム、カルシウム、ナトリウムといった「電解質」の異常により筋肉の収縮がうまくできなくなり、症状が引き起こされる。 

・血液循環の悪さ冷え、運動不足
 
 ふくらぎの役割はポンプ作用で静脈の血液を押しあげ心臓に血液を戻すことです。ですが、運動不足や冷えがあると筋肉は硬くこわばりポンプ作用が機能できなくなり血流が低下してしまいます。ふくらぎに老廃物、疲労物質がたまりこむら返りを引き起こします。

他にも糖尿病、末梢血管疾患、代謝障害などがあります。また妊娠中の女性の約40%にもこむら返りの症状があるというデータもあります。

こむら返りを放置し、腓腹筋の悪い状態が続くと肉離れといったような症状も現れる原因となるのでこむら返りと甘くみず治療していくことをオススメします。

大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院では、こむら返り、肉離れといった下肢の症状にも力を入れています。骨格、筋肉の全身調整、オイルを使って下肢の循環を促すリフレクソロジー、ハイパーナイフなど、各種揃っていますので、大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院でこむら返り、肉離れなどの下肢症状を改善していきましょう。

まほろば鍼灸整骨院へのアクセス、ご予約はこちら

リフレクソロジーについてはこちら

梅雨はむくみに要注意!むくみにお悩みの方は吹田江坂まほろば鍼灸整骨院&ベルナの骨格矯正、リフレクソロジーをお試し下さい!

2018年05月10日

こんにちは!吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です٩( ᐛ )و!!

ゴールデンウィーク後半から雨が多くなり、ジメジメいやな梅雨の到来を感じさせるお天気になってきましたね。そんな時期に注意したいのが梅雨むくみです。梅雨の時期、湿気が高いと洗濯物が乾きにくいように、体の水分も放出されにくくなります。また、雨の日は気圧が下がるため、この影響で自律神経のバランスが乱れ、余分な水分の排出が上手く作用しなくなったりします。その結果、体がむくんで重くてだるいと感じる人が多くなりがちです。

ところでむくみの正体をご存知ですか?それは細胞と細胞の間にある余分な水分です。もう少し具体的に言うと、血管から滲み出た血液中の水分が細胞間に溜まったものとも言えます。ご存知のとおり、人の細胞は心臓から送り出された動脈の血液から栄養や酸素をもらい、老廃物などの不要なものを静脈の血液に返しています。この際、血液中の水分、専門的に言うと血漿は血管から染み出して細胞と接触し、栄養や老廃物のやりとりを行います。つまり、血管から水分が出入りすることは至って正常なことです。また、静脈に送り返しきれなかった余分な水分はリンパ液としてリンパ管に回収されます。

なんらかの原因で血管から染み出す水分が過剰になったり、静脈やリンパの流れが悪くなり、余分な水分を回収出来なくなったときに生じるのがむくみなのです

骨格の歪みによる筋肉の緊張の不均一は血管の流れを悪くします。さらに骨格の歪みが自律神経にも影響を及ぼすと、血圧や心臓からの血液供給量がうまく制御出来ず、血管を出入りする水分のバランスが崩れてしまいます。また、リンパ管が詰まり流れが悪くなると余分な水分を上手く回収出来なくなります。

吹田江坂のまほろば鍼灸整骨院では骨格矯正と筋肉バランス調整により血液の循環を整えます。そして頭蓋顔面矯正で脳に出入りする自律神経を整え、その伝達を改善させます。また、リフレクソロジーではオイルを使ったマッサージによりリンパの詰まりを取り除き、余分な水分をしっかりと流せるようにします。

むくみでお悩みの方は吹田江坂まほろば鍼灸整骨院の骨格矯正、頭蓋顔面矯正、リフレクソロジーをぜひご検討下さい!

まほろば鍼灸整骨院へのアクセス、ご予約はこちら

リフレクソロジーについてはこちら

めまいでお悩みなら吹田江坂鍼灸整骨院へ

2018年04月23日

こんにちは。大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です\\٩( ‘ω’ )و ////
4月下旬にもなり不安定な春の気候も安定していき徐々に日差しも初夏を感じさせる強さになってきました(*^o^*)

新生活にも少し慣れてきて、ゴールデンウィークも目前に迫り気持ちも軽やかになる時期です。しかしながら、この時期は気温の寒暖差が激しいので、体調を崩される方が多くいらっしゃいます。特にめまいに悩まされる方が増えています。男性よりも女性が多く、男女比では1対3と女性に多く、特に60代以上では2人に1人が経験者です。たかが「めまい」と放っておく人もいますが、重大な病気のこともありますので、めまいについてお話しさせて頂きます

めまいは「ぐるぐるめまい」と「ふわふわめまい」に分かれます。

ぐるぐるめまいは「回転性めまい」ともいい、夜や早朝に急にグルグルと体や天井が回って起き上がれなくなってしまいます。年齢にかかわらず女性に多く、船酔いのときのような嘔吐を伴うことがある。ぐるぐるめまいは、ストレス、睡眠不足、過労などによって耳の三半規管が過敏になって起きたり、脳疾患などによって誘発しやすくなります。耳の三半規管に由来するめまいでもあります。

もう一つのふわふわめまいは、雲の上を歩いているような船酔い感覚に襲われるため、目が定まらず、まっすぐに歩けないなどがあります。首筋や後頭部の頭重感を伴い、年齢や性別にかかわらず発症したりします。肩こりによって首筋、後頭部、頭の筋肉の血流障害を引き起こすため、ふわふわ感や頭重感を生じやすくなります。更年期障害が現れる50歳代以降は、ストレス、睡眠不足、自律神経の失調によるふらふら感や頭重感が増えてしまいます。。男性にもみられるが、これも女性が多くなってしまいます。

吹田江坂のまほろば鍼灸整骨院では、めまいに対して頭蓋矯正という施術をおこなっています。頭蓋矯正は頭蓋骨の位置関係を正しい状態に戻すことで、脳や神経の機能を整えます。施術は極めてソフトであり痛くありません。施術中に寝てしまわれる患者様もいらっしゃるほどです。また、矯正した頭蓋の状態を保つため、専用のマウスピースも使用しています。めまいにお悩みの方は、一度、まほろば鍼灸整骨院の骨格矯正、頭蓋矯正をご検討下さい。他にもまほろば鍼灸整骨院ではお身体の良い状態をキープするための筋力トレーニングメニューや、痛みの原因物質や老廃物などの循環を改善するリフレクソロジーといったメニューも充実しております。

めまいに悩んだんだらまほろば鍼灸整骨院へ

めまいのことなら

意外と多い春の交通事故。吹田江坂のまほろば鍼灸整骨院では交通事故治療を負担金0円で承っております。

2018年04月5日

こんにちは吹田江坂のまほろば鍼灸整骨院です(о´∀`о)

 ついこの間まで寒いなーと思っていたら、あっという間に汗ばむほど暖かい春がやってきましたね。ところで絶好の行楽シーズンのこの時期からゴールデンウィークにかけて、交通事故が増加することを皆さんご存知でしょうか?お車でお出かけする機会が増える上に、渋滞やポカポカ陽気で運転中にウトウトしてしまうのがその原因です。

 できることなら経験したくないものですが、こちらがどれだけ注意していても巻き込まれてしまう危険があるもの、それが交通事故です。万一、交通事故に遭われたら、まずは警察に連絡して下さい。そして少しでも体に異変があれば人身事故として届出して下さい。交通事故は遭われたときは興奮状態やパニック状態にあるため、その場では大したことないと感じがちです。しかし、後々になってあちこちに不調を感じるというのはよくある事なのです。そして意外と知らない方が多いのですが、交通事故被害に遭った場合、治療は相手方の保険でまかなわれるため、費用はかかりません。また、症状が軽いからと適切な治療を受けなかった場合、万一後々に後遺症が出ても、ご自身も治療を怠ったという責任を問われ、障害者認定がおりないケースも起こり得ます。

交通事故事故でお困りの方や、周りでそういった方をご存知の方は、まず吹田江坂のまほろば鍼灸整骨院までお問い合わせ下さい。治療に関することだけでなく、保険会社とのやりとりなどについても専門スタッフが詳しくご説明させて頂きます。

それでは皆さん、事故にはお気をつけて春のお出かけをお楽しみ下さいね。

 

まほろば鍼灸整骨院の交通事故治療についてはこちら
まほろば鍼灸整骨院へのアクセス、ご予約はこちら

最新痩身機器導入キャンペーン開始のお知らせ☆

2018年03月12日

こんにちは。大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です!

日増しに暖かくなり春めいてまいりましたね。

さて、本日は皆様にお知らせです。

ついに最新機器ハイパーナイフ導入キャンペーン3月19日より開始することが決まりました!

ハイパーナイフは従来の痩身機器と違い、痛みやただ機械を当てられている感覚ではなく、身体を奥から温め、セルライト・脂肪にも働きかけるので、気持ちのいい施術を受けながら痩せていきます!

セルライトは食事制限や運動をしても減ることはなく、またセルライトつぶしといった手技はセルライトの膜を余計に硬くさせる原因にもなるという諸説があり、なかなか減らすのは難しいののです。しかし、ハイパーナイフはこの強力な膜を摩擦熱により溶かし、セルライトをごみとしてリンパに流し排泄することでセルライトを減らしていくことができます。

このとても魅力的なハイパーナイフは最新の痩身機器で吹田市江坂付近で受けられるところはほとんどなく、また関西地方でもごくわずかです。

今回こちらを導入し皆様にこの機器を身近に受けて頂きたいと思い、¥2,980でお試し頂けるお得なキャンペーンを実施する事が決まりました!!!

また当院ではハイパーナイフに加え、骨盤矯正により骨盤の歪みを整えることで、内臓機能の亢進、血管リンパ管の流れを良くし、痩せやすい身体作りまでサポートさせて頂きます。

ぜひこの機会に吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院でハイパーナイフをお試し下さいませ!

 

吹田市江坂でハイパーナイフ

ハイパーナイフをお得に体験

 

 

3月13日~15日のご予約空き状況

2018年03月12日

13日 (火)

院長 ○ 09:40~10:20、16:30~17:10

四方 ○ 10:40~11:40

草野 ◎

14日 (水)

院長 △ 09:20~10:20

四方 ◎

草野 ◎

15日 (木)

院長 △ 08:45~09:00、16:30~17:30、19:50

四方 △ 15:50~17:50

草野 ◎ 午後

春はめまいの季節です。めまいでお悩みの方はまほろば鍼灸整骨院の頭蓋顔面矯正をお試し下さい!

2018年03月8日

こんにちは吹田江坂のまほろば鍼灸整骨院です(o^^o)

 最近は肌を突き刺すような寒さは無くなり、いよいよ春の訪れを感じる季節になってきましたね。たた、暖かくなる一方で、気温の変化が激しく、体調がイマイチという方も多いのではないでしょうか?

 ところで、「春はめまいの季節」と呼ばれているのはご存知でしょうか?寒暖の差や、新生活の始まりなど、実は春は肉体的にも精神的にも疲れやすい季節なのです。疲れが溜まると自律神経の調節が上手くいかなくなり、めまいを起こしやすくなります。

 めまいとは実際には動いていないのに周りや自分が動いているような異常な感覚のことを指します。めまいには回転性めまいと浮動性めまいの2種類があります。その名の通り、回転性めまいは目の前がグルグル回っているように感じるめまいであり、浮動性めまいはふわふわと浮いているように感じるめまいです。

交通事故によるむちうちで苦しんでいる様子   

 回転性めまいは内耳と呼ばれる耳の奥にある三半規管の異常が主な原因です。三半規管はリンパという液体で満たされた管であり、その内部には感覚毛という毛が生えています。体が動くと、このリンパが感覚毛を揺らし、ヒトは動きを感知します。しかし、この機能が誤作動を起こすとめまいを起こしてしまうのです。また、回転性めまいは内耳の異常から起こるため、耳鳴りや難聴などの症状を併発することが多いのも特徴です。比較的有名で病名のあるものでは、メニエール病、突発性難聴、良性発作性頭位性めまいなどがこれにあたります。

 浮動性めまいは脳や後頭部、頸部の血流障害や自律神経の失調などが原因とされていますが、はっきりとしたことはあまり分かっていません。ただ、頭痛や吐き気などを伴うことが多いことから脳になんらかの影響が及ぶことで浮動性めまいが起きると考えられています。

 回転性めまいの原因である内耳も、浮動性めまいの原因となる脳も、頭蓋骨の内部に存在しています。頭蓋骨は頭と下顎の2つの骨と思われがちですが、実は23個もの骨から構成されています。そして骨格の歪みや筋肉の緊張の不均一から頭蓋骨にも歪みが生じます。頭蓋骨に歪みができると、三半規管や脳に出入りする血液や神経の流れにも異常が起きます。

 吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院では、体だけでなく、頭蓋骨の矯正も施術しております。めまいでお悩みの方は、ぜひ一度、まほろば鍼灸整骨院の全身矯正と頭蓋顔面矯正をお試し下さい。施術はいたってソフトなものであり、施術中に寝てしまう患者様もいらっしゃいます。

ご興味がございましたら吹田江坂のまほろば鍼灸整骨院までお問い合わせ下さい。

 

吹田江坂まほろば鍼灸整骨院へのアクセスはこちら

吹田江坂まほろば鍼灸整骨院の頭蓋顔面矯正についてこちら

メディアで話題のハイパーナイフがまほろば鍼灸整骨院に導入決定!!

2018年03月5日

こんにちは!大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です!

今日は春より導入される痩身機器

ハイパーナイフのご紹介をいたします!

みなさんハイパーナイフをご存知でしょうか?

最近では雑誌やTVでも話題となり人気沸騰中のハイパーナイフなのですが、

実は関西ではまだハイパーナイフを受けられる店舗は数少ないため、

地域の方や関西にお住まいの方も受けられるように、また良いものを受けて頂きたいという思いを込め、まほろば鍼灸整骨院に導入致しました!

このハイパーナイフは従来のただ機械を当てられている感じではなく、

とても暖かい手でマッサージをされているような感覚でリラクゼーション効果があります。

この温かい熱は高周波で摩擦熱を体の中で起こすことで生じ、脂肪を削いでいきます

セルライトや脂肪はただ体が太くなるだけではなく、血流障害や冷え・むくみの原因、病気の死亡リスクも高まります。

とはいえ、運動をする機会がない方やお仕事で食生活が乱れがちな方もたくさんいらっしゃいますし、一度ついてしまった脂肪を落とすことは簡単ではありません。

また年齢を重ねれば重ねるほど、脂肪は落ちにくくなります。

痩せたい、健康になりたいという方はぜひ大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院でお試しいただけたらと思います。

まだ先ですが導入キャンペーンとしてお試し価格での実施も春より予定をしております!

詳しくは近日お知らせいたしますので、もうしばらくお待ちくださいませ(*^_^*)

 

まほろば鍼灸整骨院でハイパーナイフ!

 

 

頭痛でお悩みの方は大阪吹田の江坂まほろば鍼灸整骨院へ

2018年02月22日

こんにちは大阪府吹田市にある江坂まほろば鍼灸整骨院です\\\\٩( ‘ω’ )و ////
2月も残り少なくなって来ましたが、まだまだ寒い日が続いています。ようやく梅の花も咲き始め、少し春の息吹を感じる今日この頃です。
さて、今回の吹田江坂まほろば鍼灸整骨院のブログは頭痛についてお話しします。
頭痛もちの方は本当にたくさんいらっしゃって悩んでます。頭痛くらいと軽く考えられがちですがと酷くなると生活に支障をきたす場合があります。頭痛と一言で言っても、その原因は様々でそれぞれによって予防法や対処法や大きく異なるため、一歩間違えればかえって痛みが悪化するなど、逆効果にもなりかねません。
そこで、女性の割合が多い身近な偏頭痛を例に予防法と対処法について紹介します。
何らかの理由で脳の血管が急激に拡張して起きるのが偏頭痛です。脳の血管が拡張することで周囲の三叉神経を刺激し、刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して偏頭痛を発症します。
心身のストレスから解放されたときに急に血管が拡張することがあり、仕事のない週末などに偏頭痛が起こりやすくなります。また、寝すぎ、寝不足、女性ホルモンの変動、空腹、疲労、光や音の強い刺激なども、偏頭痛の誘因とされています。
偏頭痛の特徴は体を動かして頭の位置を変えると痛みが増幅することです。また頭痛以外に吐き気、嘔吐、下痢など随伴症状があり、光、音、におい気圧や温度の変化に対し敏感になることも特徴です。
いったん痛み出すと2〜3日間は続き、1ヶ月に1、2度、多い人では1週間に1回と周期的に頭痛を繰り返します。
偏頭痛の予防法
どのような環境が重なったときに偏頭痛が起こるかを記録しておくことで原因となる環境を特定し、該当する時期にそうした環境を避けるようにしましょう。
週末の寝だめや二度寝、寝不足、疲労、空腹はなるべく避けましょう。
偏頭痛の対処法
冷たいタオルなどで痛む部位に当てると、血管が収縮して痛みの軽減に役立ちます。入浴は血管を拡張させるので痛みが増して逆効果になります。
頭痛の最中に体を動かすと痛みが増し、光や騒音でもさらに増してしまいます。できるだけ、静かな暗い場所で横になりましょう。

頭痛の原因は様々です。吹田江坂のまほろば鍼灸整骨院では根本改善治療を掲げ、原因をフォーカスし、痛み改善のアプローチを行なっていきます。頭蓋矯正などの治療もあるので是非、一度ご来院なさってください。

 

頭痛でお悩みの方

頭蓋矯正ならまほろば鍼灸整骨院


1 2 3 4 5 6 7 8