10月24日~26日のご予約状況

2017年10月23日

こんにちは。大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です。

24日(火) 10:00~12:20で空きがございます。

25日(水) 09:40~10:40で空きがございます。

26日(木) 17:10~18:10で空きがございます。

現在当院では、当日予約が非常に取り難い状況が増えておりますので、診察をご希望の方は一度お電話お願いします。

またキャンセル・変更がございましたら、お分かりになられた時点でお早めにご連絡お願い致します。

当院の整体について

2017年10月19日

こんにちは、吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です(^u^)

今日は当院の整体(矯正)について紹介させていただきます!

まず整体とマッサージの違いが良くわからない方がたくさんいらっしゃると思いますので、この2つの違いについてお話いたします。

マッサージとは、硬くなった筋肉を押したり揉んだりすることで柔らかくほぐし、血液やリンパの流れをよくすることで、痛みや不具合を改善していきます。

それに対し、整体は身体のゆがみやズレを元の正しい位置に戻し痛みの根本的なところにアプローチしていき改善を目指します。

お身体に歪みがあると、いくらマッサージをして筋肉をもみほぐしても、症状は再発してしまうので整体での根本的な施術が必要となってきます。

当院では患者様の症状やお身体の状態にあわせたオーダーメイドな施術をおこなっており、症状の出にくい身体作りをしていきます。

マッサージをしてもらっても痛みが改善しない、悩みを解決してくれる整骨院にまだ出会えていないという方のお力になりたいと考えております。一度、当院の整体(矯正)を受けてみて効果を実感してみてください!\(^o^)/

当院の矯正オーダーメイド施術

10月17日~19日までのご予約状況

2017年10月16日

こんにちは。大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です。

17日(火) 10:40~12:00で空きがございます。

18日(水) 10:20~12:00で空きがございます。

19日(木) 09:00~12:00、15:30~17:30で空きがございます。

現在当院では、当日予約が非常に取り難い状況が増えておりますので、診察をご希望の方は一度お電話お願いします。

またキャンセル・変更がございましたら、お分かりになられた時点でお早めにご連絡お願い致します。

産後骨盤矯正について

2017年10月12日

こんにちは吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です\(^o^)/
10月になり本格的な秋に近づく中で今週はびっくりするくらい暑い日が続きました。寒暖の差があると体調を崩しやすくなるのでお気をつけください。

さて、今回は産後骨盤矯正について紹介しようと思います。
産後骨盤矯正を受けたいと考えてる方で色々問い合わせがあります。例えば、産後骨盤矯正を受ける時期はいつからが良いのかと聞かれます。


産後6~8週間は産褥期と言われる時期で体が安定していないので違和感を受ける方は少なくありません。

産後2ヶ月以降が体が安定し始めるので違和感を受けるのも少なくなります。産後骨盤矯正を受け始めるのであれば体には優しいと思います。産後6ヶ月以降はリラキシンというホルモンの影響が少なくなり骨盤の緩みがなくなって行きます。骨盤が緩んだ時期と比べれば変化が少なく産後骨盤矯正の効果が実感するのに、体の歪みの調整に時間がかかる方もいてます。しかし、産後半年経ってもしっかりとした骨盤矯正を受ければ効果も十分に期待出来ます。実際に産後一年経って受け始める方もいらっしゃいます。

 

産後骨盤矯正のオススメの時期は2~6ヶ月の間が良いと思います。なるべく早い時期から矯正を行った方が、産後の筋力が衰えた影響で体が歪むリスクを防ぐことが出来ます。
産後2ヶ月を目安に骨盤矯正の下調べなどの準備をしておくのがいいと思います。

まほろば鍼灸整骨院では産後1ヶ月から産後骨盤矯正の治療を行っています。患者様のしっかり診て、お悩みの症状の早期回復を目指しています。まほろば鍼灸整骨院では産後骨盤矯正の治療を受けるママが増えています。ベビーカーでの来院、またお子様の近くで安心して治療を受けると好評頂いてます。
産後骨盤矯正について過去のブログに掲載していますので参考にしてください。

 

産後骨盤矯正でお悩みの方

まほろば鍼灸整骨院はこちら

 

10月13日~16日のご予約状況

2017年10月12日

こんにちは。大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です。

13日(金) 04:50~05:50で空きがございます。

14日(土) 予約が混み合っておりますので、一度お電話でご確認ください。

16日(月) 午後診で空きがございます。

現在当院では、当日予約が非常に取り難い状況が増えておりますので、診察をご希望の方は一度お電話お願いします。

またキャンセル・変更がございましたら、お分かりになられた時点でお早めにご連絡お願い致します。

10月10日~12日のご予約状況

2017年10月10日

こんにちは。大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です。

10日(火) 予約が混み合っておりますので、一度お電話でご確認ください。

11日(水) 予約が混み合っておりますので、一度お電話でご確認ください。

12日(木) 11:40~12:20の間で空きがございます。

 

現在当院では、当日予約が非常に取り難い状況が増えておりますので、診察をご希望の方は一度お電話お願いします。

またキャンセル・変更がございましたら、お分かりになられた時点でお早めにご連絡お願い致します。

産前骨盤矯正のご紹介

2017年10月6日

こんにちは大阪府吹田市江坂にあるまほろば鍼灸整骨院です( ^ω^ )
10月に入り朝晩の冷え込みを感じるようになりどんどん秋を感じるようになりました!体調には気をつけていきたいですね。
さて、今回は産前骨盤矯正について紹介しようと思います。


産前骨盤矯正とは、安産のために骨盤矯正、筋肉の調整を行っていくものです。
骨盤が歪んでいれば赤ちゃんは居心地が悪く、赤ちゃんの発育に支障が出たり、逆子になったりします。そして、赤ちゃんの位置が悪いと、お母さんはますます体のバランスを崩してしまいます。
赤ちゃんの順調な発育、安産、産後の体調の戻りに、産前骨盤矯正はとても大切です。

産前骨盤矯正は出産にもとても効果があります。骨盤を整えておくことにより、お母さんの体調も良くなり、赤ちゃんも居心地の良いお腹で順調に育ちます。
また、出産後の体調にも影響しますので、ぜひ妊娠前から体のバランスを整えておくことをおすすめします。

産前骨盤矯正のメリット

◉骨盤周囲の筋肉のバランスが取れていると、力が入りやすい。(神経伝達が良くなり、脳との連携が良くなる。)
◉骨盤の開きが良くなるため、出産時に骨盤に無理がかからない。
◉産後の身体の戻りが良い。体調が良く、母乳の出もよい。
◉筋肉に弾力性が出るので、妊娠線ができにくく、後に残りにくい。(重心が傾いていると、筋肉が硬く負担も大きいので、妊娠線が出来やすく、残りやすい。

産前、産後ともにお母さんの骨盤や筋肉の状態は、赤ちゃんの成長とともに変わっていきやすいものです。しっかりと体の調整をしていきましょう。

 

産前骨盤矯正
赤ちゃんを産む前のケアについて

10月6日~9日のご予約状況

2017年10月5日

こんにちは。大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です。

6日(金) 午後3:30~05:30で空きがございます。

7日(土) 予約が埋っておりますので、一度お電話でご確認ください。

9日(月) 祝日のため、休診でございます。

現在当院では、当日予約が非常に取り難い状況が増えておりますので、診察をご希望の方は一度お電話お願いします。

またキャンセル・変更がございましたら、お分かりになられた時点でお早めにご連絡お願い致します。

10月3日~5日のご予約状況

2017年10月2日

こんにちは。大阪府吹田市江坂のまほろば鍼灸整骨院です。

3日(火) 午後3:30~5:30で空きがございます。

4日(水) 午前10:00~11:00で空きがございます。

5日(木) 午後3:50~4:50で空きがございます。

 

現在当院では、当日予約が非常に取り難い状況が増えておりますので、診察をご希望の方は一度お電話お願いします。

またキャンセル・変更がございましたら、お分かりになられた時点でお早めにご連絡お願い致します。

むちうちの後遺症について

2017年09月28日

こんにちは吹田江坂のまほろば鍼灸整骨院です(о´∀`о)

 1日の気温差の大きいこの時期、体調は崩されておられませんか?本日のブログはこれまでも何度か書かせていただいているむちうち」についてです。今回はむちうちの後遺症にフォーカスを当ててご紹介させて頂きますね。

 以前にも書きましたが、むちうちは大きく5種の型に分類されます。以下に各型ごとの後遺症をご紹介します。

①頚椎捻挫型
後遺症:首、肩、背中などの痛み、凝り、脱力感など。

②バレ・リーウ型
後遺症:めまい、耳鳴り、頭痛、悪心など。

③神経根症状型
後遺症:体の一部の脱力感、痺れなど。

④脊髄症型
後遺症:下半身の痺れ、感覚麻痺など。

⑤脳脊髄液減少型
後遺症:聴覚、視覚、味覚低下、自律神経失調など。

 ご覧頂いた通り、むちうちの後遺症は極めて多岐に渡ります。そして後遺症の恐ろしいところは、時間が経ってから現れるということです。交通事故でむちうちとなり、時間が経ってから後遺症が出た場合、相手方から慰謝料をもらうことができます。ただし、ここで重要なのはむちうちになった時にちゃんと治療を受けていたという点です。十分に治療を受けていなかった場合、治す努力を怠ったと見なされ、後遺障害が認定されなかったり、慰謝料が減額されたりする恐れがあります。

万一、交通事故でむちうちになった際は、たかがむちうちと甘く見ず、しっかりと治療を受けて下さいね!

むちうちの種類についてはこちら

まほろば鍼灸整骨院のむちうち治療はこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10